『Nas / Illmatic』レビュー-90’s greatest album

『Nas / Illmatic』レビュー-90’s greatest album

Nas / Illmatic(’94)

ヒップホップ史における名盤中の名盤Nas / Illmatic』(’94)

20年以上も前のアルバムだが、未だに何回でも聴ける。このアルバム無しではヒップホップシーンは語れないと個人的には思う。

まず、アルバム全体を通してビートが良い。まさにThe 90’sな音だ。(90年代サウンドが好きな人には、おそらくたまらないアルバムだ。)良い意味で音が程よく汚なく、ローパスフィルターがかかった柔らかい(丸い)音が心地いい。

プロデューサー陣には、DJ PremierLarge ProfessorQ-TipPete Rockなどがクレジットされている。



Track List

turntable

  1. The Genesis
  2. N.Y. State Of Mind
  3. Life’s A ****h
  4. The World Is Yours
  5. Halftime
  6. Memory Lane
  7. One Love
  8. One Time 4 Your Mind
  9. Represent
  10. It Ain’t Hard To Tell




レビュー

1.The Genesis

電車(地下鉄?)の音から始まるアルバムのイントロ的一曲。

SOUL’d OUTS.O Magicのイントロの電車の音はこからヒントを得ている気がするのだが、どうなのだろう・・・。

 

2.N.Y. State Of Mind

manhattan-336708

GangstarrDJ Premierプロデュース。

チョップ&フリップを駆使するMPCプレイヤー、DJ Premier

 

Nasの有名なリリック

“I never sleep,’cause sleep is cousin of death”

 

が出てくる曲。個人的には、この曲の悪さ漂うベースラインが好きだ。

Nasは、このN.Y State Of Mind「お気に入りの一曲」と語っている。そして、DJ Premierは「この曲(のNasのラップ)は1テイクで録った」と語っている。

「俺(DJ Premier)がスクラッチからビートを構築していくのをNasは眺めていた。

この曲が一体どのように始まったのかすらも良く分らない。

なぜなら、Nasはあまりにもスラスラとリリックを書いてしまったから。

俺がOne,Two,Three…と合図を出すと、Nasは1ヴァース目を”Rappers, I Monkey…”と始めて、1Takeで録ってしまった。

そして、1ヴァース目を録り終わったところでNasが聞いてきた。”今のどうだった?”と」

(参考:GENIUS)

 

3.Life’s A ****h

これも有名な曲だ。

“誰か一番のワルかなんてどうでもいい / 人のステータスを決める1つの大きな要素は収入だ

俺のマインドは金に集中してる / 俺は夢の為に生きると決めた / まだそれら(夢)を叶えられてない人々の為に”

 

と1ver目で。バースでは、

“人生なんてくだらねぇ(人生はやっかいだ)”

 

AZがラップしている(Nasは2ver目から登場)曲。

この曲はアルバムの中でもかなりシンプルなトラックだ。



4.The World Is Yours

Pete Rockプロデュースの一曲。これは結構大胆にサンプリングされていた曲だったと思うが、かなり良いトラックだ。

この曲にまたまたNasの有名なリリック

“I’m out for presidents to represent me”

 

Nasが”死”を意味するものとして使う”6 feet deep”

“(I keep fallin’,but never fallin’ )6  feet deep”

 

と出てくる。

 

5.Halhtime

タイトル通り、アルバムのちょうど中間の曲。
ベースメインの疾走感ある感じのトラック。

 

6.Memory Lane(Sittin’ in da Park)

2曲目に続き、DJ Premierプロデュースの曲。

この曲の柔らかい音が好き。

 

7.One Love

Q-Tip(ATCQ)プロデュースの一曲。

この曲も柔らかい音が入っている。

『A TRIBE CALLED QUEST/We Got It From Here…』review(レビュー)

 

8.One Time 4 Your Mind

 

9.Represent

 

このアルバム3曲目となるDJ Premierプロデュースの一曲。

 

10.It Ain’t Hard To Tell

分かりにくいかもしれないが、マイケル・ジャクソンHuman Nature(イントロのシンセ)がサンプリングされている。(ちなみにマイケル・ジャクソンのHuman Natureは、Chris BrownShe ain’t youでもサンプリングされている。)



以上

colorful-effect

かなり簡単にだが、こんな感じだ。取り敢えず間違いない1枚

現米大統領について触れている10年以上前のNasの曲を紹介する




All original content on these pages is fingerprinted and certified by Digiprove